ガーベラ畑のエゾリスゼリー

 先日エゾリスの写真を拝見し、ガーベラ畑のエゾリスゼリーを作ってみました。最近我が家の側でも子供とお散歩をしている時に何度かリスを見かけたのですが、その時に息子が「リスの歩き方ってピョンピョンって縄跳びをしているみたいだね♪」と言っていたのでガーベラ畑で縄跳びをしているエゾリスにしました。ベースのゼリーはアロエ水です。

 

 リスの目は、今まで目を作る時は瞳孔などを真っ黒のゼリーで作った後に、違う色のゼリーを流し込んで瞳孔と角膜の色の濃淡を出していましたが、今回は全く同じ色のゼリーでも目を作る部分のゼリーの溝には深さがあるので、下側は面積が狭くなり、上側は面積が広いので、あえて薄い色のゼリーを最初から注ぐことで濃淡ができるかもしれないと思い、薄い色の(角膜の色)ゼリーを最初から注いでみたところ、色事態の調整は必要でしたが、瞳孔と角膜のゼリーを二度に分けて作らなくても色の濃淡が出来ました。

 

 拝見したエゾリスの写真は岩見沢で撮影されたものだったので、岩見沢でいっぱい咲いていたガーベラを思い出して作りました。

 こちらのガーベラと同じガーベラをジュースに浮かべたものも作ったので、そちらは次の記事でご紹介しますね**